特集

クリスマス特集 冬特集 グッドデザイン賞 インテリアショップ

PICK UP ENTRY

デザインタイド2011注目作品 [pinto]

pint_1.jpg

docomo_Palette_UI.jpg


デザインタイドで最も気になった作品。
新しい製造方法で生まれた新しい磁器「pinto」です。

陶磁器の一般的な色づけで使われる釉薬を使わずに、原料(土)に直接色をつけ、
型に流し込むときに違う二色が混じり合って一つ一つ違うマーブルの表情が出来るのだそう。

型を使うので量産できるのに一点もの。
すばらしい発見。素敵な作品。
私的にはコップとシンプルなお皿がほしいです。

類似品が出てくる前に早く製品化してほしい。


デザイン:bril(黒田達朗、中村 穣、後藤史明の3人によるユニット)
→ bril 公式サイト
→ DESIGNTIDE TOKYO 2011 公式サイト
関連記事

特集

クリスマス特集 冬特集 グッドデザイン賞 インテリアショップ

PICK UP ENTRY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。