デザインタイド2011注目作品 [pinto]

pint_1.jpg

docomo_Palette_UI.jpg


デザインタイドで最も気になった作品。
新しい製造方法で生まれた新しい磁器「pinto」です。

陶磁器の一般的な色づけで使われる釉薬を使わずに、原料(土)に直接色をつけ、
型に流し込むときに違う二色が混じり合って一つ一つ違うマーブルの表情が出来るのだそう。

型を使うので量産できるのに一点もの。
すばらしい発見。素敵な作品。
私的にはコップとシンプルなお皿がほしいです。

類似品が出てくる前に早く製品化してほしい。


デザイン:bril(黒田達朗、中村 穣、後藤史明の3人によるユニット)
→ bril 公式サイト
→ DESIGNTIDE TOKYO 2011 公式サイト
スポンサーサイト

TDW2011 ドコモ

docomo_Palette_UI.jpg

"東京デザイナーズウィーク2011" でのドコモのインスタレーションがおもしろい。
出展テーマは "docomo Palette UI"

スマートフォンを操作すると巨大スクリーンに映し出されている映像が連動して動きます。
いろんな形をした光の色が指の動きに合わせてスマホから出たり、入ったり。

なんとも、幻想的でキレイな体験。



※ 写真&動画は "グッドデザインエキスポ2011" での様子。

→ TOKYO DESIGNERS WEEK2011 公式サイト

IKEA Sustainability house

東京デザイナーズウィーク2010での注目物件!

渋谷区千駄ヶ谷の一軒家の住宅をまるごとイケア商品でコーディネートした
IKEA Sustainability house


明治神宮外苑のメイン会場からイケア・サステナビリティハウスまで、ベロタクシーで移動。
IKEA Sustainability house1




そこはなんだか普通の一軒家?



でも、中身はIKEAのショールーム。

IKEA Sustainability house2
かわいらしい玄関

IKEA Sustainability house3
遊び心溢れるモノトーンリビング

IKEA Sustainability house4
Greenなキッチン


物がたくさん溢れてて、ハウスメーカー等のモデルハウスとは違って生活感がある。
だから、生活のアイディアとして参考になるな~
同じ物の多数使いとか。子供の絵をフレームに入れちゃう感じとか。
子供の絵ってそれだけでアートだよね!

こんな楽しいお家があってもいーよね!



IKEA
http://www.ikea.com/jp/ja

今日行きたい展示会 「エレメント」

おはようございます。
今日も遅い起床時間。
ブルーデーがまだ続いてるから、なんて言い訳して自分を正当化している毎日です。


今、気になっているのが、「エレメント」構造デザイナーセシル・バルモンドの世界
東京オペラシティアートギャラリーにて3月22日まで開催中。

「エレメント」構造デザイナーセシル・バトルの世界

職業がら、こんな展示会は気になります。

前の職場ではこんな展示会やら企業のショールームのデザインが仕事だった。
”目立つ、新しいデザインにばかり特化して使い勝手や居心地なんてものは二の次”
ってのにはものすごく違和感を持っていた私には”構造からデザインする”てのが気になる。

今日行けるかな~?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。